昭好の受託開発

昭好の受託開発

ユニフォーム管理システムの先駆者である“昭好”だからできる受託開発

昭好では、1990年代には既に最初のユニフォーム管理システムを作成し、発売を開始しています。更に2005年には、今では主流と成りつつあるWEBを利用したユニフォーム管理システムをいち早く開発し発売しています。常に業界の先駆者として第一線を走り続けている、業界のスペシャリスト“昭好”だからこそできる経験値を生かしたシステムをご提供致します。

1.パッケージソフトでは対応できない御社独自の業務に対応

同じ業務内容であっても10社あれば10通りの運用があります。パッケージソフトを購入しても、システムに運用を合わせることとなり、満足の行く結果が得られないというケースもままあります。このような場合は、御社独自のシステムの構築が必要になります。昭好はお客様からのご要望をそのままソフト化するのではなく、経験、知識を生かし、お客様の業務により良いご提案をさせて頂きます。

2.業種あったシステムを提供

ユニフォームの管理だけでなく、ホームクリーニング、アパレル、リネンサプライ、といった洗濯、商品のトレーサビリティに関わる管理を中心にしたシステムや、普段の業務の中で発生する、請求業務や集計業務のツールなど、お客様の会社にあった形でのカスタマイズを致します。

3.安心のサポート体制

昭好では、アパレル・リネンサプライ・クリーニング・ユニフォーム管理に精通した専門のスタッフが、お客様のサポートをいたします。システムのトラブルや、運用上のトラブルに迅速に対応いたします。

4.これまでの実績

昭好は『ラベンリ』シリーズを含め、数々のシステムをお客様に提供しております。  パッケージ品では対応できない各社固有の運用や請求業務など、個々のユーザーの要望に応えたシステムを提供しています。小さなものは簡易ツールから、大きいものではラベンリを専用版にカスタマイズしての提供まで幅広く対応させて頂いております。また、既にお客様で使用されている他社様のシステムとの連携等も、お気軽にご相談下さい。

■□■ 実績例 ■□■

オービック販売管理システムのカスタマイズ対応

オービック販売管理システムのカスタマイズ対応

昭好は、オービックビジネスパートナーの資格を取得しており、データベース内にオリジナルのテーブルを構築し、ユニフォーム業者向けに下記の機能を提供しています。
・基本最低料金と売上を比較して差額の自動算出
・オリジナル請求書の作成
・新顧客、新商品登録の簡易化
・入出荷システムからの売上データの簡易取込

リネンサプライヤー向け伝票OCR取込システム

リネンサプライヤー向け伝票OCR取込システム

納品時に納品枚数を記載した手書き伝票を、OCR(光学的文字認識)を利用して納品情報を取得し、簡易にデータ化。更に基幹システムとの連携を行い請求データ作成までを行います。

ホームクリーニング向け外交システム

ホームクリーニング向け外交システム

客先での受付、納品を可能としたモバイル端末の開発。
工場内ではモバイル端末の受付データを基にバーコードタグの発行からガーメントに貼付する見出しシールの発行、請求書発行までトータルで管理ができるシステム。

ソーティングマスターシステム

ソーティングマスターシステム

クリーニング工場で、ユニフォーム仕上がり商品の並び替えを制御するシステム。従業員番号や商品番号順の並び替えに加え、ロッカー番号や商品のグループ化等、想定される複数のパターンに対応したシステム。

数量管理専用システム

数量管理専用システム

バーコード管理は将来的に検討というユーザー向けに数量入力による預り、納品に対応したシステム。

上記が開発の一例になります。

受託開発の詳しい説明はこちらをご覧ください。

製品に関するご相談やお見積もりなどお気軽にお問い合わせください。

事業一覧

一覧へ